【主婦必見!】転職・就職を成功させる3つのポイント!

近頃では主婦の方にも社会人として活躍をされている女性が増えています。

しかし家庭の事情や子どもの年齢などによりその働き方は様々。

状況が変わった場合には働き方を変える必要を迫られる時もあります。

その場合、主たる稼ぎ手である旦那さんの方が働き方を変えるより、奥さんの方が仕事を調整するケースが多いのではないでしょうか。

 

■希望に沿ったお仕事探し

希望に沿った転職先を探す方法としては、地元に強い求人情報誌やサイトを利用したり派遣会社に登録するなど色々な方法がありますが、探している仕事の形態や種類によりベストな方法は異なってきます。

ですがどの方法を利用されるとしても下調べが重要になってきます。

「勤務時間に融通が利くのか」「今までのキャリアを活かせるのか」など、自身の条件を重視するだけでなく、企業側がどういった労働環境を用意しているのかを確認する事をお勧めします。

もちろん中には実際に採用されないと又は面接に行かないと職場環境を見る事が出来ない場合もあるとは思いますが、事前にその場所を訪れる事が出来る職場なのであれば、必ず下見を行ってください。合わせて通勤に使う交通機関を想定して行けば、より効率的です。

 

■資格があれば転職も楽々!

転職をしようと思った時に、資格があれば少しでも有利なのでは…と考えるかもしれません。

そこで実際に人気のある資格は「簿記検定」「医療事務」「調剤薬局事務」「介護事務」「登録販売者」「保育士」など、どれも市場から安定して求められる資格ばかりです。

これらの資格は通信講座で取得可能なものもあれば、学校に通う必要があるものもあります。忙しい毎日の中で時間を工面して勉強をするには努力と周囲の協力が必要ですが、何かひとつ持っておくのも良いでしょう。

 

■家族の理解も重要

「長期的に安定した人材を確保したい」「落ち着いた年齢層を採用したい」「女性ならではの細やかな感性・心遣いが必要だ」など、企業が求める条件は必ずしも経験や資格だけではありません。

さらに家族との連携がキチンととれている人材なら、安心して仕事も任せられると感じてもらえます。

当然これには旦那さんを始めとした家族の理解と協力が不可欠です。

子どもを普段はどこに預けているのか、体調を崩した時などはどのように対応するのかなど事前に相談して、説明が出来るように考えておきましょう。

 

<総合求人サイト e-ARPAでお仕事探し>

札幌 兵庫 岡山 福山 広島 山口 鳥取 島根 香川 愛媛 徳島 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島