『単発バイト』でお小遣い稼ぎ!

「今月は財布がピンチ」「欲しいモノがあるけどちょっと足りない」といった経験がある方も多いのでは?

そんな時、助かるのが即現金収入が見込める日払いバイト。

しかも毎日も働く時間がない人にピッタリなのが『単発アルバイト』のお仕事です。

 

■単発バイトってなに?

 

単発バイトとは、一般的に繁忙期の工場や店舗での軽作業やイベント会場のスタッフ、試験監督やライブスタッフ、シール貼り、ティッシュ配り、荷卸しetc…

1日~数日で終わるお仕事を「単発バイト」と呼びます。

多くの単発バイトは働いた分のお給料がその日、遅くても1週間以内に貰えるような所がほとんどです。

今回はパパッと稼げる魅力的な単発バイトについて詳しくご紹介します!

 

※お給料日の注意点についてはこちらでご説明してます!

おすすめ日払いバイト7選!と注意点をご紹介

■単発バイトのメリットは?

 

自分の都合の良い日程や時間に働くことができ、その日のうち(もしくは数日後)にバイト代を手に入れることができます。

その時だけの勤務なので難しい内容は任されにくく、比較的単純な作業で未経験の方でもできるものが多いのが魅力の一つ。

学生さんの学業やサークル、主婦(夫)さんの家事、社会人の本業とも両立できます。

ただ、人により向き不向きもありますので、仕事内容はしっかりと確認をして決めましょう。

また、短時間で様々な業種・職種に携われるので、いろいろな経験を積んで、スキルアップを図りたい方・体験感覚で自分に向いている仕事を探したいという方にもオススメです。

 

■お仕事までの流れは?

 

登録会社に希望条件を登録し、仕事を紹介してもらう方法が一般的で安全です。
まずは、求人誌や求人サイト等でお仕事を管理している企業に登録。

その後、紹介されるお仕事のなかから条件にあったものを選び、簡単な面接を経て(無い場合も有)採用されます。

その日または期間終了後に給与支給となります(支払は、即日即金と指定日に振込の2種類がありますので事前に確認しましょう)。

登録は複数の会社でできます。登録会社によって得意業種も違ってきますので、いろいろな会社で登録をして探してみるのもいいかも。

 

■保険はあるの?

 

社会保険の条件として、仕事先に31日以上雇用されること。次に1週間における労働時間が20時間を超えることなどです。

単発アルバイトの場合、この条件に当てはまらないため、社会保険に加入することはできませんので注意が必要です。

日払い単発アルバイトは人気もあり募集がかかってもすぐに受付終了なんてこともよくあります。

気に入ったアルバイトがあったら内容・条件をしっかりと納得したうえでエントリーしてみましょう。

 

<総合求人サイト e-ARPAでお仕事探し>

札幌 兵庫 岡山 福山 広島 山口 鳥取 島根 香川 愛媛 徳島 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島